クラウドwifi| 海外利用時の料金や速度について検証


WI-FIを海外でも使いたい人は年々
増加しているようです。
普段日本国内で使っている
ポケットWI-FIがそのまま海外でも
使えたら便利ですよねえ?
そんなWI-FIがあるんです。
「クラウドWi-Fi」なら国内、海外両用です。
何の手続きもなしでそのまま海外でも使用出来るんです。
このページでは、「クラウドWi-Fi」の海外での利用時の料金や注意点などを検証していきたいと思います。

 

海外での利用料金は?

アメリカ 1050円
イギリス 750円
フランス 900円
ドイツ 1100円
イタリア 750円
カナダ 1350円
中国 1100円
ロシア 900円
ブラジル 1250円
オーストラリア 1050円

その他、合計135国で利用可能です!
※利用料金は海外で使用された日数で計算しますので、海外に行っても電源を入れずに、使用しなかった日の料金は0円です。
国内・海外両用のクラウドWi-Fiはこちら

 

クラウドWi-Fiの特徴は?

 

・SIMカード無しで通信できる。
・通信容量制限無しで使える。
・5台同時接続可能
・月額料金3,380円(税抜)のみ。
・契約期間の縛りナシ、解約違約金も発生しません。
・海外利用 世界135カ国に対応。
・申し込み後は最短即日発送。

 

クラウドWi-Fiのよくある質問

通信速度を教えてください。

通信速度は 下り最大:150Mbps 上り最大:50Mbpsとなります。この通信速度はシステム上の最大速度であり、お客様の実利用速度を示すものではございません。実際の通信速度は電波状況やご利用端末によって異なります。

 

クラウドWi-Fi海外使用時に事前申請は必要?

申請することな何もありません。

 

海外利用の際に速度制限はある?

海外利用時は1日1GBをご使用すると速度制限がかかります。(速度制限時下り最大384Kbps)
速度制限がかかった場合、日本時間のAM12時にリセットされ通常の速度にもどります。

 

海外利用時の料金はいつ請求されますか?

海外利用料金はご利用月の末日を締め日とし、翌月のご請求分と合算して決済させていただきます。

 

通信を行っていない日や飛行機などの移動中にも料金は発生しますか?

発生いたしません。渡航先でWifi端末の電源を入れ電波を受信した段階で課金となりますので、電源をいれなければ課金対象にはなりません。

 

1日の利用可能なデータ通信量を使い切った場合、追加購入は可能ですか?

追加購入は一切できません。海外利用時は1日1GBをご使用すると速度制限がかかります。(速度制限時下り最大384Kbps)
速度制限がかかった場合、日本時間のAM12時にリセットされ通常の速度にもどります。

 

中国で利用する場合、金盾対策はどうなっていますか?注意事項など教えてください。

中国でクラウドWiFiを利用する場合、以下の注意事項をあらかじめご了承ください。

 

・中国政府の規制により、一時的にご利用いただけないサイトやサービスが出てくる可能性があります。
・省都などの大都市圏や都市中心部を除いた地域では回線に関係なく3Gや2Gでの通信になる場合があります。
・中国政府批判、個人を特定した批判、中国政府に対してデモや暴動を起こすよう煽動することなどは違法行為に当たり、逮捕される可能性もありますので十分にご注意ください。

 

◆「金盾(グレートファイヤーウォール)」とは?
「金盾(グレートファイヤーウォール)」とは中国政府が中国国内のインターネット上の発言や情報を監視するシステムの総称です。
日本と違い、自由な発言が認められない、または制限されたり監視したりする法律がある中国の場合、日本で当たり前のように使っているTwitterやFacebook、LINEなどのソーシャルメディアへのアクセスができないことがあります。つまりコメントの投稿や写真のアップだけでなく一切SNSの閲覧ができない場合がございます。

 

海外利用時でも安心補償オプションは適用されますか?

はい。安心補償オプションにご加入の方は海外利用時でも補償の対象となります。
【安心補償加入】水濡れ・故障は無料、紛失・盗難は15,000円(税抜き)
【安心補償未加入】水濡れ・故障・紛失・盗難は25,000円(税抜き)

 

海外利用時、インターネットに接続ができないなどのトラブルが発生した場合はどうすればいいですか?

24時間365日対応のカスタマーセンターで承ります。050-5835-2280 及び Wechat
※日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語(タイ語のみ9時〜18時となります。)の5カ国でご対応が可能です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
1台で日本国内、海外両方で簡単に利用できる「クラウドWiFi 」について検証していきました。「クラウドWiFi 」急な海外出張の時でも、面倒な手続きなしでそのまま持っていくだけ!というのが何より嬉しいですね!
国内・海外両用のクラウドWiFiはこちらです。

 

更新履歴
page top